虫むし倶楽部発進!!

養老の森「昆虫まめ博士認定観察会」が始まって7年が過ぎいよいよ8年目に入りました。残念ながら2020年と2021年は計画通りに開催できませんでしたが、これまでには多くの方が参加し、養老先生からまめ博士やまめ博士見習い、師範代、師範という認定を受けています。虫好きな子どもさんたちは多く、さらにいっしょになって楽しまれている保護者の方も多く見受けられました。虫を通して自然の中に身を投じ、いろいろな人に出会い、様々な経験をすることは、人生の中でとても大切なことだと思います。

昆虫まめ博士認定観察会に参加し、虫好きを再確認し、さらに好奇心や興味をふくらませ、もっともっと学びたい、体験したいという方々がどのくらいいるのかは皆無です。ただ、このような思いを消してしまいたくない、何とかその思いにこたえてあげたいということから立ち上げたのが、虫むし倶楽部です。

参加条件は限られていますが、いっしょに養老の森や道志村に生息している昆虫を調べながら、昆虫への興味を増幅させ、さらに新たな探求心を芽生えさせ、次へのステップへつなげていくことができればと思います。

 虫むし倶楽部 部長 守屋博文

5月29日のお知らせ

活動日時 5月29日(日)10:00-16:00

場  所 養老の森周辺

活動内容 養老の森と周辺を散策しながら、昆虫の観察や採集を行います

集合場所 道志ベース 山梨県南都留郡道志村5964ネイチャーランドオム内

持  物 昼食、飲み物、防虫対策グッズ、捕虫網 

参加費  道志ベース会員   2,000円

     道志ベース非会員  3,000円(雨天時 3,500円)

雨天時  道志ベースキャビン内で作業など